シニアネット横須賀「集いの広場」 発足の経緯と趣旨

平成30年9月1日改定

 2006年に設立されたシニアネット横須賀「友の会」は、、2014年11月に形を改めて、シニアネット横須賀の1グループ
として「集いの広場」となりました。
 シニアネット横須賀の「集いの広場」は講師だけでなく、シニアネット横須賀の受講者も加わるグループとなり「講師と
受講者」「受講者同士」がシニア世代の仲間として親睦・交流を深めていくことを目的として、再出発をしました。
 知的活動としてのパソコン技術の習得はもとより、サークル活動や懇親行事を通じて多くの仲間と交流することで、 
生きがいや健康維持・増進を目的とします。 
 運営についてはシニアネット横須賀の「1グループ」としての活動となるので、役員や会則は設けず講師と受講者から
「グループ員」を選出し、「集いの広場グループ会議」の中で協議し企画・運営にあたります。
 企画された行事には「いつでも」「誰でも」が自由に参加出来ることをモットーとして活動に当たります。
 シニアネット横須賀関係者は多くの行事に参加して戴き、講師と受講者は基より、多くの仲間との親睦・交流を一層
 深めて戴きたいと思います。
                                                         平成30年9月1日改定
 
集いの広場グループ長      高橋峰雄
集いの広場サブグループ長   菅沢文子